Profile
リンクページ
NPO法人「東京カウンセル」
無実の死刑囚・袴田巌さんを救う会
上育堂(うえいくどう)
障害者こそ、起業せよ!
NPO「女性・人権支援センターステップ」
【DV加害者更正プログラム】
遠野なぎこさん「リストカット」
上記日記に対する私の考え方
親の見えない拘束から逃れられない人へ(藤嶋ひじりさん)
マンガで分かる心療内科・精神科in渋谷 第67回「ネットストーカーを防ぐ、たった一つの方法」
アビリティスタッフィング精神障害者の就職支援
レイプや性的虐待を受けた少女たちのPTSD克服に長期曝露療法が有効と判明:米研究


Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
お勧め
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 


【送料・手数料無料】まずは気軽に1000円でお試し!【黄酸汁 豊潤サジートライアル】

◇酵母◇★★おまけ2倍デー/個数制限なし★★1箱6本+1本おまけ♪(今回使える200円クーポン発行中) メール便限定【ばんのう酵母くん送料無料】万能酵母アーデンモア

ダイエットにおススメ!低カロリーバランス栄養食セット【お試しセットも販売中】

アメリカのサプリメント専門誌にて、1500を超えるサプリメントの頂点にたった
マルチビタミン「ダグラスラボラトリーズ UP X」

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

世界が認めた複合漢方「天仙液」!

ninja
New Entries
Archives
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
トランプ米大統領、北朝鮮制裁を強化=日米韓首脳会談で発表へ 時事通信
0
     
     【ニューヨーク時事】トランプ米大統領は21日、核・弾道ミサイル開発を続ける北朝鮮について「さらに制裁を行う」との方針を明らかにした。
     
     アフガニスタンのガニ大統領との首脳会談冒頭、記者団の質問に答えた。
     
     これに関連してロイター通信は、米政府高官の話として、トランプ氏が21日の日米韓首脳会談の際に、北朝鮮制裁に関して発表すると報道した。米国による独自制裁の強化が打ち出されるとみられる。
     
     トランプ氏は19日の国連総会一般演説で、安全保障理事会が北朝鮮制裁決議を全会一致で採択したことを称賛した上で「さらなる措置を講じなければならない」と強調。20日のメイ英首相との会談でも北朝鮮への圧力強化を求めるなど、北朝鮮の孤立化に向けた協力を各国に呼び掛けている。 




     
    posted by: yukiec | - | 00:12 | - | - |
    経団連、衆院選の自民支持表明「安倍政権は内外で実績」 朝日新聞デジタル
    0
       経団連の榊原定征会長は21日、東京都内のホテルで二階俊博幹事長ら自民党幹部と懇談し、安倍晋三首相が近く表明する衆院解散について、「安定政権が重要であり、来たるべきイベント(衆院選)については経済界としても(自民党に)協力していきたい」と述べ、引き続き同党を支持していく考えを表明した。
       
       懇談で二階氏は「選挙に勝たなければどうしようもない。お力添えをください」と要請。塩谷立・選挙対策委員長も「勝利に向けて取り組みたいので協力を」と訴えた。
       
       これに対し、経団連の大塚陸毅・政治特別委員長(JR東日本相談役)は「安倍政権は内政外交両面で実績を上げている」。榊原会長も「日本経済を再生させるために政治と経済が両輪になって政策を総動員させることが大事だ」と述べ、同党が経済最優先の姿勢を貫くことを条件に連携を維持する考えを伝えた。(山口博敬)

      朝日新聞社





       
      posted by: yukiec | - | 22:10 | - | - |
      <国連昼食会>日米首脳、蜜月 隣同士に座り笑顔で語り合う 毎日新聞
      0
         【ニューヨーク長野宏美】安倍晋三首相は19日、国連総会のため訪問中のニューヨークでグテレス国連事務総長主催の昼食会に出席した。会場ではトランプ米大統領と隣同士に座って笑顔で語り合い、ワインで乾杯するなどして、関係の親密さを示した。
         
         安倍氏とトランプ氏の接近ぶりには、米主要メディアも注目している。ニューヨーク・タイムズ紙は今月、北朝鮮情勢が緊迫した後に安倍氏とトランプ氏が週4回も電話し、両者の電話協議の回数は、安倍氏とオバマ前大統領が4年間に行った回数を超えた、などと伝えた。トランプ氏が安倍氏に「バディー(相棒)」として接している、との日米関係専門家の評価も紹介している。
         
         昼食会には各国首脳ら約200人が参加。日米首脳が着席したメインテーブルには、グテレス氏や韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領、ヨルダンのアブドラ国王らも同席した。



         
        posted by: yukiec | - | 00:17 | - | - |
        「もうウソは聞き飽きた」北朝鮮国民、金正恩氏の弁明に不満 高英起  | デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト
        0
          「もうウソは聞き飽きた」北朝鮮国民、金正恩氏の弁明に不満
          高英起  | デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト
          9/17(日) 14:05
           
          国民の生活苦を顧みず、核兵器とミサイルにばかりカネを注ぎ込む金正恩政権。北朝鮮の庶民とて、それを快く見ているわけではない。北朝鮮の人々の間でも、不満が鬱積してきている。

          北朝鮮当局は、それが無視できないレベルに達したと判断したようで、世論をなだめる方策に出た。しかし、効果は全くと言っていいほど出ていないようだ。

          (参考記事: 「米軍が金正恩を爆撃してくれれば」北朝鮮庶民の毒舌が止まらない)

          核実験やミサイル発射実験が行われるたびに、日本のテレビでは、北朝鮮メディアが流した平壌市民の「喜びのコメント」を紹介する。しかし北朝鮮において、テレビカメラを向けられた人がホンネを語るわけがない。

          権力への不満を公に語ったらどうなるかを、北朝鮮国民は過去の教訓からよく知っている。

          (参考記事: 抗議する労働者を戦車で轢殺…北朝鮮「黄海製鉄所の虐殺」)

          それにもかかわらず、無謀な核兵器開発に対する不満は日に日に強まっているもようだ。

          咸鏡北道(ハムギョンブクト)の情報筋が、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)に語ったところによると、地元の朝鮮労働党組織の宣伝部は、高級中学校(高校)の教師を講師にして、人民班(町内会)で当局の立場を説明する講演会を開いている。

          その場で語られている内容は概ね次のようなものだ。

          「これまでは、核兵器の開発に天文学的な額の資金を費やさざるを得なかった。元帥様(金正恩党委員長)は、人民にひもじい生活をさせないという約束が守れなかったことに対して心を痛めている。しかし開発が成功したので、これからは人民生活の向上に力を入れられることだろう」

          最高指導者の反省の弁を伝え、今後の生活向上を改めて約束することで、怒れる世論をなだめようというものだが、話を聞いた住民たちは「過去に国民を餓死させたのは、核兵器が完成していなかったからとでも言い訳するつもりか」などと言って笑い飛ばしているという。

          北朝鮮が核兵器の開発を本格化させたのは、経済が傾き始めた1980年代からだ。数十万とも数百万とも言われる餓死者を出した1990年代後半の大飢饉「苦難の行軍」のころにも、開発は続けられていた。北朝鮮の人びとは、国が自分たちのためにカネを使わないことをわかりきっているのだ。

          咸鏡北道の西隣の両江道(リャンガンド)でも、当局による同様のプロパガンダが行われている。

          現地の情報筋によると、当局は「核兵器が完成したから、残りの軍事費は人民生活の向上に回す」と宣伝しているが、情報筋は「そんなものは怒れる世論をなだめるための弁明に過ぎない」「そんな使い古されたプロパガンダは、もはや人民には通じない」と吐き捨てた。

          (参考記事:「いま米軍が撃てば金正恩たちは全滅するのに」北朝鮮庶民のキツい本音)

          人民生活の窮乏は「苦しい」というレベルを超え、「深刻」なレベルに達していると情報筋は伝えた。具体的にどのように深刻なのか情報筋は伝えていないが、ガソリンのみならず物価全体が高騰していることを指すものと思われる。

          当局は、軍部隊における食糧不足の解消のために、インディカ米を輸入して配給しているが、それすらも市場に横流しされている有様だ。それを見た人々は「兵隊のためのコメすら横流しするのに、核開発に使っていた軍事費を人民生活向上に回す余裕などあるのか」と語っている。

          (参考記事:米軍でも韓国軍でもない、北朝鮮軍を敗北させる「本当の敵」の正体)

           

           

          高英起
          デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト

           

          北朝鮮情報専門サイト「デイリーNKジャパン」編集長。関西大学経済学部卒業。98年から99年まで中国吉林省延辺大学に留学し、北朝鮮難民「脱北者」の現状や、北朝鮮内部情報を発信するが、北朝鮮当局の逆鱗に触れ、二度の指名手配を受ける。雑誌、週刊誌への執筆、テレビやラジオのコメンテーターも務める。主な著作に『コチェビよ、脱北の河を渡れ―中朝国境滞在記―』(新潮社)『金正恩核を持つお坊ちゃまくん、その素顔』(宝島社)『北朝鮮ポップスの世界』(共著)(花伝社)など。近著に『脱北者が明かす北朝鮮』(宝島社)。

          twitter                 official site
          facebook             デイリーNKジャパン
           

           
          posted by: yukiec | - | 01:20 | - | - |
          北朝鮮への圧力強化、アフリカ首脳と一致 安倍首相 朝日新聞デジタル
          0
             米ニューヨークを訪問中の安倍晋三首相は18日夕(日本時間19日朝)、国連本部で国連安全保障理事会理事国などのアフリカ各国首脳やイスラエルのネタニヤフ首相と相次いで会談した。核・ミサイル開発を進める北朝鮮に対し、石油の輸出制限を含む安保理制裁決議の完全な履行が必要だとの認識で一致した。
             
             安倍首相は、今月の安保理議長国であるエチオピアなどアフリカ5カ国の首脳と約40分間会談した。日本側の説明によると、首相は北朝鮮の核実験と弾道ミサイル発射を非難し、「北朝鮮の政策を変えるため、従来にない新たな段階の圧力をかける必要がある」と強調。アフリカ首脳たちは「安保理決議の完全実施を含め、日本の立場を強く支持する」と応じたという。
             
             首相はアフリカの国々と北朝鮮との歴史的関係を踏まえ、軍事協力の断絶や輸出入規制、人的往来の制限も求めた。
             
             ネタニヤフ首相との会談は約50分間。北朝鮮問題について、安保理決議の完全な履行のため両国が連携することで一致した。また、パレスチナの経済的自立を支援し、中東和平への信頼醸成を促す「平和と繁栄の回廊」構想を日本は掲げており、両首脳は同構想の推進に向けて協力していくことを確認した。(ニューヨーク=平林大輔)

            朝日新聞社




             
            posted by: yukiec | - | 12:41 | - | - |